SDGsへの取り組み

坂下建設株式会社SDGs宣言 
坂下建設株式会社は、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

SDGsの達成に向けた取り組み

【木曽川の流れとともに70th】
 事業を通し森と川と街を繋ぎ、木曽川の流れとともに創立70周年を迎え、これからも持続可能な地域のインフラ事業に貢献します。

〈具体的な取り組み〉
・土、コンクリートや廃材等の分別・排出削減による3R活動の推進
・持続可能で低資源での事業推進(LED、リフォーム、太陽光発電等)
・地域の代弁者として防災の推進、生態系に配慮した工事時期の設定
・重機等の排ガス規制車両の積極的使用によるCO2 削減活動

【将来を見据えた会社づくり】
 地域に必要とされる会社として仲間が集まり、地域のインフラ整備を行いながら仲間の将来を見据えた会社づくりを進めていきます。

〈具体的な取り組み〉
・ワーク・ライフ・バランス推進企業として働き方・時短等への取組み
・「安全第一」への取組み(安全教育、KY活動、ヒヤリハット報告等)
・働き易い職場づくりへの取組み(ハラスメント防止委員会等)
・知識・技術・技能向上に向けた研鑽支援(勉強会、資格サポート等)

【暮らしを支える】
 地域に根差した会社として、地域の活性化及び安全な暮らしを支え続け、人々から信用と信頼を得て共に成長していきます。

〈具体的な取り組み〉
・地域活動への協賛・協力による活性化(祭り、やぐら組立て、花火等)
・子供110番や消防活動による地域の安全・安心への取組み
・協力先との連携による地域清掃・美化活動への取組み
・インターシップ、職場訪問受け入れ、募金等による未来への取組み